2024-06

NLSシステム症例

撲滅宣言された地方病は未だに存在します。

日本住血吸虫と言われる地方病をご存じですか?ものすごくこの寄生虫に私たちの祖先は苦しめられてきました。そして、それは今、無いことになっています。でも、あったんです。普通に・・・。
現代医療への疑問

世界中で感染症が拡大している今に必要なNLSシステム

世界中で感染症が拡大している今、私たちはただじっとその恐怖が去るのを待つしかないのでしょうか?私はそのようには思っていません。なぜならNLSシステムというものを学んで、活用しているからです。
特別研修のお知らせ

NLSシステムを体験できるモニター募集

当アカデミーに所属する治療家さんが実際に観測し、分析を行う勉強会をリアルで観れる勉強会を開催します。当アカデミーの生徒さんも数多く参加されます。興味のあるという方も無料にてご参加できます。
現代医療への疑問

すべてを動員してパーキンソン病と向き合う

難病・奇病なパーキンソン病と向き合うのにはあらゆることを総動員していく必要があります。病院の言われる通りにしていたら、そのうち薬害で苦しむことは目に見えています。
NLSシステム症例

知らなった猫アレルギーにNLSシステムで気づく

アレルギーって最近、かなり多くなってきましたね。反応が起きてしまってからでは治療をするのにすごく時間がかかります。もしくは一生お付き合いすることもあります。そんなアレルギーにNLSシステムで出来ることがありますよ。
特別研修のお知らせ

奇跡としか言いようがない・・・

医者でもない、医療資格も持っていない。そんな人が余命1週間と言われ、生死を彷徨っている人にアドバイスしたことで、生還し、今も日常生活を送っている。そんな奇跡を生死を彷徨った本人から聞ける研修があります。
現代医療への疑問

パンデミック条約については知っていますか?

パンデミック条約が制定されようとしています。そんな世の中で自分たちの身を護る術を持っていますか?守れる確かな情報源を持っていますか?自信のない方はすぐにチェックしてみて下さい。
NLSシステム症例

霊障というのも可視化してくれるNLSシステム

霊障という目に見えないものもNLSシステムでは可視化し、対応できるという症例を出していますので、興味がある方は読まれてみて下さい。
NLSシステム症例

未然に病を防ぐために気づきを得る

早期発見ではなく、未然に病を防ぐことが大事だということ、それが可能だということを知ってほしい。それを可能にするために学ぶことが大事なんです。ぜひ、一緒に学びましょう!
NLSシステム症例

占星術とNLSシステムで不正出血とストレスの関係を可視化する

占星術とNLSシステムを使いこなすことでストレスと不正出血の原因までわかってしまいます。こんなことまで学べるアカデミーに興味はありませんか?